NANKAI KYOTO PIT INFO
【DUNLOP】GPR300
商品番号 DLP-0510
販売価格 お問合わせ下さい 税込
【ダンロップ】GPR300を試乗しました
先日、「ダンロップ」の新製品GPR300の試乗をしてきました。
今回のGPR300は、ダンロップがシティ・ツーリングユースでのコストパフォーマンスと、初心者からベテランまで乗り手を選ばない扱いやすさをコンセプトとし開発したと言う事で、街乗りを想定した低速レーンチェンジや路地や交差点を想定したクランク、荒れた路面を想定したギャップや継ぎ目を走行するコースで体感してきました。
このGPR300の感想は、はっきり言って取り回しが軽い!!あえて細いタイヤを装着したのでは無いかと思えるほど低速時の反応が軽いのです。
そして、乗り心地が良い!!ギャップや段差を通過する時の路面からの突き上げが想像以上に少ない!
ようするに、通勤、通学などの街乗りや峠をツーリングする方に最適なタイヤに開発されたタイヤなのです。
同時に同じくダンロップのロードスマートⅡと比較試乗致しましたが、重量車での高速走行も視野に入れて設計されたロードスマートⅡは「どっしりしっかり」のイメージで低速では重くバイクを寝かさないと曲がらない感覚です。
しかし、GPR300はバイクをバンクさせにくい低速で本領を発揮するようで、ハンドルを切るようなイメージでも軽く曲がって行くように感じました。
まさに京都の街中をちょこちょこくるくる走るに最適なタイヤと言えると思います。
今回、姉妹店の枚方店の新人スタッフも参加しましたが、「初心者でも違いが解る!乗りやすい!!」とインプレッションしていました。
また内部構造の変更、コンパウンドの見直し、新トレッドパターンの採用で、GPR200より更にドライ及びウェット性能の向上とロングライフ化を達成しているGPR300!
街乗り、通勤通学にオートバイをお使いの方に最適!お勧めです(^O^)/